リネン3重ガーゼの特徴

こんにちは オオバです。

「リネンが大好きだから寒い冬でも使いたい。」と思うほど、リネンは気持ちの良い素材です。

 

「でも麻は夏のものだから、肌寒い時期は使えない・・・」と思っている方もいると思います。

 

でもフランス高級リネンは冬でも使える素材なんです。

 

もともとリネンの原産地はフランスやヨーロッパなどで、高級リネンは肌着として、一年中使われています。

 

リネンの繊維は中の空洞に空気が含まれるため、寒い冬は体温で暖まった空気が身体を暖かく包み込みます。

 

リネン素材の中でもガーゼのやわらかさは格別で、最もポピュラーなのがダブルガーゼです。そのほどよい保温性から春先や秋口などにも活躍してくれます。

 

ただ冬になると「ダブルガーゼは寒い」となってしまいます。

 

そんな方に天然屋のリネン3重ガーゼケットをおすすめします。

冬でも使えるリネンを3重ガーゼにしました。

 

だた3重にしただけでなく、リネンの素材にこだわりフランス高級リネンを使用。さらに織りにもこだわり、打ち込みを多くすることにより、しっかりした織りで表面に揺らぎのないなめらかさと、たっぷりとしたボリューム感があります。

 

このやわらかくふっくらしたハリのあるボリューム感が天然屋リネン3重ガーゼケットの魅力。さらに洗濯するたびにどんどん、やわらかくなっていく風合いの変化も楽しめます。


保温性の高いお布団を使われている方でも、かなり冷え込む時期にもう1枚、リネン3重ガーゼケットを足してみてください。夏だけではなく、冬にも使えるリネン3重ガーゼの良さを実感して頂けると思います。

 

なめらかでふっくらしたハリのあるボリューム感がうれしい天然屋リネン3重ガーゼケットです。

身体側は無染色、天然自然色の心地良い亜麻色です。♪

 

 

コメント